2020年より小学校で、2021年より中学校でそれぞれ、プログラミング授業が必修となります。プログラミングと聞くと拒絶反応を示される方がいるかも知れませんが、実際にはプログラミング思考を学ぶことが目的となっております。

私たちダイヤサービスでは、未来の日本を担う子供たちのためSTEM教育に力を入れており、定期的に小学生向けにプログラミング教室を開催しています。

プログラミングでドローン飛ばそう

プログラミングってなに?ドローンってどうして飛べるの?

そんな純粋な子供たちに、少しでも分かりやすく、かつプログラミングに興味を持ってもらうためのきっかけづくりをダイヤサービスでは行っております。

自分で組み立ててプログラミングして飛ばそう

自分でドローンを組み立てて、そのドローンを自分でプログラミングして飛ばせたら面白いはず。そんな子供たちの夢を実現させるドローンをダイヤサービスではご用意しております。

Makerfire GHOST2ドローンは、ドライバーとヘックスレンチの2本だけで、簡単に組み立ててしまうことができます。そして、Scratchと呼ばれるブロックプログラミングソフトで小学生でもミッションを作成し、ドローンを自律飛行させることが可能です。

ご購入ご希望の場合は、こちらのサイトよりお願いします。

なお、このドローンは当社が日本国内独占販売契約を所有、当社が販売する日本国内向けモデルは、PSEマークの付いた充電器や日本語の組立マニュアルが付属されています。

開催実績

・2019/3/27 千葉市立畑小学校および朝日ヶ丘小学校生徒向けプログラミング教室
・2019/8/10 コミュニティクラブたまがわ「夏休みこども教室」

今後の開催予定

調整中