Drone Emergency Care

一般社団法人ファストエイドと共に構築した、ドローンの事故を未然に防ぐためのカリキュラム、そして起こしてしまった事故の被害を最小限に食い止めるためのカリキュラム、Drone Emergency Care (DEC)にはそのノウハウが散りばめられております。ダイヤサービスの産業向けドローンスクールは、DECの内容がしっかりと含まれております。

受講者にはDEC応急処置セットを進呈

3ステップに分けて体系的に学習

Step1:入門編

Step1の入門編では、事故を起こさないための活動についてしっかりと学んでいただきます。いかにして安全なドローンの運用を行えばよいのか、一連の流れを体系的に説明しています。ドロスクでしか絶対に学ぶことのできない講習内容です。こちらはe-Learningとなっておりますので、いつでもどこでも好きな時に学習を行うことが可能です。

 

Step2:基礎編、Step3:応用編

Step2およびStep3については、事故を起こしてしまった際の対応に関しての講習です。Step2基礎編では主に軽微な事故に対しての応急処置について、Step3応用編では重度の事故に対しての処置について、実技を中心とした内容としてあります。